外務次官、25日から訪ロ(時事通信)

 外務省は24日、藪中三十二事務次官が25日から2日間の日程でモスクワを訪問し、ロシアのデニソフ第1外務次官と会談すると発表した。4月の核安全保障サミットや5月の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に向け、核軍縮・不拡散に関する日ロの協力の在り方について協議する。 

【関連ニュース】
日本主導で核軍縮会議=今年後半の開催目指す
25日から同盟深化協議=MD、宇宙などで協力拡大
米、トマホーク廃棄を伝達=政府は容認
日豪外相共同声明の要旨
核廃絶で共同声明=非保有国への使用禁止を

乱気流巻き込まれけが人の情報=成田行きユナイテッド機(時事通信)
J&J日本元代表を在宅起訴=5800万円脱税−東京地検(時事通信)
池田でひき逃げ 男性死亡(産経新聞)
公務員法改正案 閣議決定 人件費、定数削減先送り(産経新聞)
69歳の元警官、足撃たれ重傷…福岡(読売新聞)
[PR]
by qmyluprl5t | 2010-02-27 09:21
<< インフル対策、当面は実施継続―... 報酬詐取容疑で弁護士逮捕=国選... >>