報酬詐取容疑で弁護士逮捕=国選受任、接見回数水増し−岡山県警(時事通信)

 容疑者国選弁護制度をめぐり、接見回数を水増しして弁護報酬を過大に受け取ったとして、岡山県警捜査2課は25日、詐欺容疑で弁護士の黒瀬文平容疑者(68)を逮捕した。 

神戸高専で生徒飛び降り、自殺か 期末試験の答案返却日(産経新聞)
築地移転「時間多くない」 知事、新市場に改めて意欲 都議会開会(産経新聞)
<詐欺>山内議員の元秘書を逮捕 架空投資話の疑い(毎日新聞)
府市再編、溝深く 橋下知事「辞任も」 政治グループ過半数割れなら(産経新聞)
日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)
[PR]
by qmyluprl5t | 2010-02-26 03:26
<< 外務次官、25日から訪ロ(時事通信) 北海道や大阪、愛媛の警察 「検... >>